読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

今更だけどイケダハヤトさんのブログを購読してみた!するとあっさりとファンになってしまった話し

カネ カネ-ブログで稼ぐ
スポンサーリンク

はてなブログを始めたのは2016年1月1日。
今月で9ヶ月目になりました。

実は私、はてなを始める前までイケダハヤトさんのこと知りませんでした。そして何で知ったのかキッカケをハッキリと覚えていません。

ですが、
イケハヤ=炎上/煽り商法・結局NOTEやサロンで稼いでるんでしょ
など、ネガティブなイメージが先行してしまって、ご本人のブログや書籍は食わず嫌いしていました。

ですが私も本気でブログ飯を志す身。
プロブロガーを目指すならイケハヤさんは避けて通れないと思い、最近になってようやくブログを購読させていただくようになりました。

するとあっさりファンに♡!
毎日更新を楽しみにしています*\(^o^)/*

私のブログ歴

前述したようにはてなブログ歴は9ヶ月目。
ですが、はてなをする前は、アメブロやFC2やアメブロやアメブロでブログを作っては消す(あるいは放置)を繰り返し、続かなかった私。

続かなかったけど、ブログ歴自体はかなり長いです。
そしてちょこちょこアフィリエイトとかもしていました。
でもイケハヤさんのことを知りませんでした。

私の推測ですがイケハヤさんって、はてなやword press時々fc2辺りで有名な気がします!

プロブロガーの収益公開がおもしろい!

やっぱり人のブログ収益は気になるもの。
しかも相手が日本一(であろう)のプロブロガーならなおさらです!

▼つい先日公開された記事もすごく興味深く拝読させていただきました。
5日間の旅行期間中に何もせずにいくら稼いだかというもの。
最近はアフィリエイト収入が毎日2万円ほどあるそうです!
アフィリエイトだけで月60万!?

ブログ運営のヒントがいっぱい!

ところどころに見え隠れする彼のプロ根性。
例えば、

以下の本(Kindle Unlimited対象)でもノウハウを書いてますが、淡々と過去記事をリライトして、売れるキーワードを攻めていったのが効いている感じです。

「旅をしながら稼ぐ」のリアルな数字を公開するよ。 : まだ東京で消耗してるの?より〜

毎日のように記事を書いて、反応を見て、試行錯誤していけば、自然と身についていくんですよ。
ぼくは毎日アクセス解析とにらめっこして、マーケットを研究して、コンテンツを改善しています。もうほんと、妻から呆れられてます。
「文章を上達させる方法」をプロブロガーが解説します。「上手い文章」とは何か? : まだ東京で消耗してるの?より〜

など、ところどころにブログ運営のヒントが散りばめられていて、勉強になります!

このような記事を読むと、彼はある日突然プロブロガーになったわけではなく、PDCAを繰り返したからこそ成功を掴んだということが読みとれ、好感が持てます。

成功するために研究し、試行錯誤をし続けている努力家だと思います。

私が一番好きな書籍紹介の記事

ご自身の書籍の紹介だけでなく、ご自身が読んでおもしろかった本なども紹介しているイケハヤさん。

最近はKindle Unlimited(読み放題)対象の本を結構紹介しているので、気になるものはサクっとダウンロードして読んでます。

アンテナの高いイケハヤさんがおすすめする本は興味深いものが多いです。
Unlimitedを契約している方、イケハヤさんのブログは要チェック!きっと新たな本に出会えますよ!

イケハヤさんについて思うこと

注意:個人の意見です!

一番有名なブロガーであり、一番アンチが多いブロガー。
有名過ぎて、苦言や批判を避けて通れないと思います。

でもきっと頭のいい方なので、本を読んだり、著名な方たちなどの対談などご自身の経験から、スルーする方法や奥様にも強くあってもらう方法などをよくご存じなんだと思います。

そして「一流であればあるほどアンチが多い」という事実を受け入れていて、アンチに対してむしろウェルカムな体勢だと思います。そうじゃないと普通の人は心折れますよね。
奥様も自分の旦那が批判されて気持ちよくはないでしょう。きっと聡明で柔軟でたくましい方なんだと思います。

それとイケハヤさんをディスる記事をよく見かけますが、
「イケハヤをディスれば、アクセス数を稼げる」
というような、1つのアクセスアップのツールとして使われているような印象を受けます。
これも有名になり過ぎたことによるサイドエフェクトですね。
著名人のゴシップはみんなの大好物ですから。

イケハヤさんのブログを実際に購読する前は、煽り/炎上の記事しか書かないブロガーというイメージだったのですが、実際にブログを拝読させていただくと、全然煽りじゃない有益な情報もいっぱい。

煽りのような記事ももちろんありますが、ブログというのは結局個人メディア。個人の意見として、ある程度好きなことを書いていいんじゃないでしょうか。
本当にキライだったら読まなきゃいいだけの話しです。

例えば、イケハヤさんがサラリーマンについての個人の意見を書いている記事などは、私はサラリーマンじゃないし関係ないのでサっと目を通して終わりです。私に関係ないので。一個人の意見・一つの読み物として捉えています。
なのでご本人は煽っているつもりかもしれませんが、私は煽ってるという事実にさえ気付かないことも。自分に関係ないものはスルーするので。
煽っているかどうかなんて、結局読み手の捉え方次第ですよね。

最後に

さんざんイケハヤさんを褒めちぎりましたが、私はただ、一人のブロガーのブログを購読する一人の読者。
無料のブログ記事しか読んでないし、別に信者のような感じではありません。

もし彼が今後、私の興味ない記事を書きまくるようになったら、世の中からおもしろい読み物が1つ減るので少し残念ですが、あまり気にしません。

人は変わるものだし、彼の人生だし、彼のブログだし、ある程度は彼が好きなようにすればいいと思います。
彼が書くコンテンツに興味がなくなったらブログを読まなきゃいいだけ。
私はただ、今現在の彼が書く記事で好きなものが多いので購読しているだけです。

前述した、ブログ運営に関する記事や書籍紹介の記事など、とても楽しみにしているので、これからもアンチからの批判に負けず、末永く頑張って欲しいです!