ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

肌断食と湯シャンを2年間実践している私のキッカケ・方法・効果などをご紹介

スポンサーリンク

肌断食を始めてもう2年ぐらいになります。

続いてる理由はやっぱり効果があるから。
しかもお金も節約できるし、ラクだし最高です!

今回は肌断食を始めたキッカケや方法、効果などをご紹介します(^^)
 
▼Kindle Unlimited対象

キッカケ

高校生ぐらいからニキビに悩んでいた私。
「思春期だから仕方ない、大人になれば自然と治るものだ」
と、当時思っていましたが、大人になっても治らない。

皮膚科に行って飲み薬や塗り薬をもらい、使うとキレイになるけど、使うのをやめるとまたポツポツとニキビができる。
飲み薬で処方される抗生物質はアクネ菌(?)をやっつけてくれるのですごく効果があってお肌もキレイになるけど、抗生物質をずっと飲み続けていると効かなくなると聞きます。
もし生死に関わるような菌に侵されたときなどに抗生物質が効かなくなる可能性があるのです。
なので抗生物質に頼らずに根本的に治る方法を探していました。

そこで見つけたのが「何も付けない生活」という方法。
こちらのサイトを読んで早速実践してみることに!
今でも無料のメールマガジンを購読しています(^^)

洗顔フォーム・化粧水・乳液をやめてみた

朝夜ともお湯のみで顔を洗い、洗顔後は化粧水・乳液を付けるのをやめました。
乾燥するときはワセリンをぬります。

朝の洗顔後は日焼け止めとポイントメイクだけで仕事へ行ってました。
後述しますが、今は日焼け止めもやめました!
(仕事もやめました笑)

夜、お酒を飲む機会がある時だけパウダータイプのミネラルファンデ的なものを付けます。お酒を飲むと顔が赤くなってしまうので隠したいのです。。
ポイントメイクはワセリンで落とし、ファンデはお湯だけ落とします。
冬に始めたということもあり、最初は皮が剥けたり乾燥するような感じがありましたが、肌断食の効果を信じて続けました。

シャンプーをやめてみた

洗顔フォームや化粧品をやめてもまだニキビできるので、シャンプーをやめてみることにしました。ブラッシングとお湯だけで髪の毛を洗う湯シャンです。

すると目に見えてニキビができにくくなると同時に「シャンプーってこんなにお肌にダメージを与えてたんだ!」と気付いてしまい、それ以来シャンプーを使うのが怖くなってしまいました。

当時髪の毛が腰までありましたが、湯シャンは上手くいきました。
もちろんシャンプーを使った方がスッキリ感もあるしいい香りもするのですが、お肌へのダメージを考えるともうシャンプーには戻れません。

肌断食・湯シャンの効果

  • ニキビができなくなった

皮膚科通い・抗生物質を飲む日々は終わり。これが一番うれしい効果です*\(^o^)/*

  • お金が節約できる

化粧品を全く買わないので年間どれだけ節約できているのか計り知れません!20代の頃は月1万円とか使ってたなぁ・・・

  • ラク

朝の洗顔後や夜のお風呂上がり後に何もしなくていいのでラク。

  • モノが減る

バスルームのモノが減ってすっきり!化粧品の残量やストックを気にしなくていいし、旅行の時や温泉に行くときなども何もいらないのでかなり身軽です!

思うこと

私は肌が弱い(ニキビができやすい)ので肌断食・湯シャンを始めましたが、もし普通のお肌だったら始めるキッカケもなかっただろうし、やってなかったと思います。

普通のお肌だったら、広告や常識に踊らされ、メイク落とし・洗顔フォーム・化粧水・乳液・美容液・シャンプー・コンディショナー・トリートメント・・・などなど未だにお金をつぎ込んで、旅行や温泉に行くときには「自分の化粧品じゃないとイヤだ!」とか言って身軽に行動できなかったかも・・・

そう考えるとお肌が弱いからこそ、化粧品の危険性に気付けたし、それをやめたことによって荷物や手間を減らしたり、お金を節約できたりする生活が定着したのでよかったのかもしれません。

最近やめたこと

化粧品やシャンプーをやめても日焼け止めはなかなかやめれませんでした。
冬でも日焼け止めは欠かせなかったし、塗らないなんて考えられませんでした。

でも思い切って最近、日焼け止めもやめてみました。
外出時は帽子や長袖などで日焼け防止しています。
一夏過ごしましたが大丈夫でした(^^)

続けるコツはゆるく続けること

ビーチに行った後や何となくスッキリしたい時はたまにシャンプーをすることもあります。
疲れている時や面倒くさい時など、メイク落としシートを使うこともあります。
外に長時間いるときや帽子をかぶらない時などは日焼け止めをぬります。

根が面倒くさがりなので、疲れている時など、シャンプーやメイク落としシートを使うと、サッと簡単にすっきりできて感動します。
両方ともあんまり使う頻度が高くないのであまり気にせずに使うときは使います。

あと、「何も付けない生活」では洗濯洗剤にも気を付けるように書いてあるのですが、これは実践していません。
理由は肌断食と湯シャンで十分効果があることと、洗濯物は家族の分もあるし、面倒くさいので(笑)

こんな感じでゆるくやるのが続く秘訣だと思います(^^)

おわりに

やっぱり石鹸やシャンプーを使った方が(必要以上に)油を落とすしスッキリ感はあります。
お肌が元々キレイな方は効果が感じづらい上に、スッキリ感が損なわれるので途中で挫折する方が多いかも知れません。
ですが、肌断食・湯シャンの効果はあります!

私の場合は目に見えて効果がありましたし、年を重ねてもシワやシミなどにあまり悩まされず、きっとキレイでいられるんだろうなという自信や安心感もあります。

これから30年後、40年後、50年後にきっともっと違いが表れると思うので楽しみです(^^)