ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

年賀状などの手紙類を自宅のプリンターでスキャンしてデータ化しました!

スポンサーリンク

友人から結婚や出産の翌年にいただく写真付き年賀状や手紙。
時々見返すと「あれから○年経つんだ~」と懐かしくなりますよね(^^)

ミニマリストになる前からちょこちょこ捨ててたので、数は少ないですが、手紙類もデータ化して断捨離することにしました!

データ化するもの

写真付き年賀状やポストカード

手紙少々

手順

手順は以前写真をデータ化した手順と全く一緒です!
家庭用のプリンターで簡単にできますよ(^^)

▼まずはスキャンしてデータ化

▼スキャンしたファイルをトリミング

▼データを保存
保存先はグーグルフォト。
グーグルフォトは容量無制限で保存できるので、「迷ったらとりあえず入れくか」と思ってしまいます(^^)

ビフォー・アフター

ビフォー

物理的に存在していた手紙類

アフター

データ化してクラウド(グーグルフォト)に保存

手元に残しておくもの

旦那さまや義母からいただいたバースデーカードやクリスマスカード、写真やプリクラは断捨離せずに手元に残しています(^^)

可愛いハンカチを風呂敷代わりにしてまとめています
コンパクトに収納できてオススメですよ(^^)

まとめ

前々から手紙のデータ化をしたかったのですが、ずっと先延ばしにしていました。

先延ばしせずにさっさとやるよう手紙をデスクの上に置いて、
「ジャマだな~、早くデータ化してスッキリしたい!」
と自分に思わせるように追い込みました(笑)

そして今日なんとなくやる気があったので一気にデータ化して現物は全部ポイ!スッキリしました

私は住所も参照したかったので、年賀状の両面をデータ化しました。
普通の手紙も宛名をデータ化すると消印で日付も分かるし見返したときにより思い出に浸れますよ(^^)

ミニマリストだからといって何もかも捨てるわけではありません。
大切な家族からの大切な写真や手紙はとっておいて、友人からのものはデータ化して断捨離する。

ご自身のライフスタイルに合わせてしっくりくる方法で断捨離していきましょう(^^)