ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【アメリカ出産】出生届けSuffix(サフィックス;一世・二世・三世…)の書き方

この記事をシェアする

スポンサーリンク

アメリカなど海外で出産した場合、3ヶ月以内に届け出をしないと日本国籍を取得できません。


私はカリフォルニア州で出産したので、在ロサンゼルス日本国総領事館で手続きをしました。


その時にサフィックスの書き方が分からなかったので、領事館に電話で確認、提出して無事受理されましたのでシェアします。

サフィックスとは?

うちの旦那さまは四世なので名前は

ジョン・マイケル・スミス・ザ・フォースIV(四世)(仮名)

といった感じです。


同居中の義父は

ジョン・マイケル・スミス・ザ・サードIII(三世)(仮名)

で、

義父のお父さんはジュニアJr.…と続きます。


この、Jr.・III・IVなど(一世・二世・三世…)のことをSuffixサフィックスと言います。


今年の春から義父と同居を始めたのですが、これがややこしい。


同じ名前なのでどっちのジョンに電話を掛けているのか分からないので毎回聞かなきゃいけないし、郵便物にサフィックスが書かれてないことも多々あるのでどっちのジョン宛てなのか迷います。


ただ、男の子が生まれた場合の名付けは一瞬で決まるというメリットがあります(笑)

【アメリカ出産】出生届け、Suffix(サフィックス;一世・二世・三世…)の書き方

それでは出生届の父母の氏名欄のサフィックスの記入方法です。


ジョンファーストネームマイケルミドルネームスミスラストネームザ・フォースサフィックス

の場合、

スミスラストネーム,ジョンファーストネームマイケルミドルネームフォースサフィックス

と記入します。


ラストネームの後はコンマで区切り、その後「・」などは付けずにファーストネーム、ミドルネーム、サフィックスと続けます。


四世の場合、英語での読み方はザ・フォースですが、「ザ」は記入しません。


電話で確認、提出して無事手続きも済みましたのでこれで間違えありません(2018年5月)。

また、先述したように私はカリフォルニアで手続きをしたのですが、出生届は日本の戸籍のことですので、州によって書き方が変わることもないと思います。


ただ、この手の類は変更されることも多いので、心配な方は管轄の領事館に電話で確認してください。

あとがき

f:id:papiko8-l:20180621222839g:plain
(画像はこちらで作成しました)

これで姫も無事日本国籍を取ることができました(^^)


書類は間違えもなく無事受理されましたが、戸籍が登録されるのは1~2ヶ月後。


戸籍が登録されたら日本のパスポートを取得する手続きができます。


またパスポートの手続きについてもシェアしたいと思います(^^)