ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【アメリカで出産】入院中の食事3日目。ステーキにパスタに…♡全て激うま\(^^)/

この記事をシェアする

スポンサーリンク

姫出産後の入院食3日目です。


アメリカの病院食はボリュームたっぷりで満足度◎!


3日目の食事も美味しかったです(^^)

【アメリカで出産】入院中の食事3日目

ブレックファスト

フレンチトーストにマーガリンとメープルシロップをたっぷりかけて、卵とベーコンと一緒にいただきます♡

メープルシロップとベーコンの塩加減がクセになる1品(^p^)

ランチ

ランチはイタリアン。

ペンネのパスタとガーリックトーストは相性バツグン!

スチームしたズッキーニを別で添えると彩りもいいし今後家でも真似してみよう(^^)

ディナー

ディナーは牛こま切れ肉のステーキ♡

下に敷いてあるエッグヌードルと一緒にいただきました(^p^)ウマー

おわりに


(画像はこちらで作成しました)

アメリカでは出産後、24〜48時間で退院するのが一般的。

私たちも昨日(2泊)で帰って次の日検診に来るか、もう1泊するかどっちでもいいと言われました。

帰って次の日また病院に行くのも面倒だし、旦那さまの職場の手厚い保険のお陰で延泊しても自己負担なしだし、ご飯は美味しいし♡、もう1泊することにしました。


普通は早く家に帰りたいものらしく、複数人のナースから「本当に帰らないの?」と不思議そうに何度も聞かれました。


無痛分娩は回復が早いらしい&ボリューミーな食事のお陰で、体力もすっかり元通りに(^^)


自動的に出てきて下げられる美味しいご飯とサヨナラするのはさみしいですが、もうすぐ姫をおうちへ連れて帰る時間です