ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【簡単DIY】プラントハンガーを作ってみた!

スポンサーリンク

先日毛糸で作ったペーパータオルハンガー
この毛糸のナチュラルな色や質感がツボだったので今度はプラントハンガー(ハンギングプランター)を自作しました。

植物を天井から吊すロープ的なアレです。

YouTubeご紹介

YouTubeを検索するとかなりの数のビデオがヒットしたので色々見たのですが、最終的にこちらのビデオを参考に作りました(全英語)
DIY | 5 Minute Macrame Planters - YouTube

私は毛糸を使いましたが麻ヒモ・Tシャツヤーン・ロープ・パラコードなどなどヒモ的なものなら何でも大丈夫だと思います。
細めのヒモを使うときは三つ編みにして強度を増すと安心ですね。

「DIY プラントハンガー」などでYouTubeを検索すると日本語のチュートリアルもいっぱいヒットしますよ(^^)

作り方

ヒモを4本用意して中心で半分に折ります


どのくらいの長さにするかは完全に自分次第。
私は2mのもの使いました。(くさり編みにした毛糸2m・4本使用)

中心で折ったところに結び目を作ります

これが天井に引っかける部分になります。

結び目をドアノブなどに掛け、2本ずつペアにして4つ結び目を作ります


結び目が同じぐらいの位置になるように調整しましょう



今度は以下の様に隣り合う違うペアのヒモ2本に結び目を作ります



最後に全部をまとめて結び目を作り、飾りたい植物を置いてみて調節します



S字フックとクエスチョンマークのネジで天井に吊していきます


クエスチョンマークの開いてる部分をペンチで締めました


実際に吊るしてみて最終調整します


完成〜!

ビフォー

アフター



可愛い♡!
飾ってるのはリボベジしてるグリーンオニオン(ネギ)で生活感ありありなや〜つだったんですけど、吊したとたんビックリするぐらいオシャレに見えます!
シンクの上に置いてると「ネギ」なのに、吊すと「観葉植物」になる謎。
遠くからみると観葉植物にしか見えません!!

多分前は自分の鼻より下にネギがあったので、シンクに立つといつもネギの香りが。そしてそのネギの香りがよりいっそう「生活感がある」感を引き立てていました。
それが今は鼻ぐらいの高さになったのでネギの香りもしなくなりました(^^)

家にあるもので簡単にできて大満足です*\(^o^)/*

おわりに


(画像はこちらで作成しました)

これからもっとリボベジ増やしたいな〜と思いつつ
「置くスペースがないわけじゃないけど、シンクやカウンターにモノを増やすと毎回掃除するときによけるの面倒だな〜」
「それに水を含んだものを家具などの上に置くと下が濡れて汚れも気になる…」

とちょっぴり悩んでましたが吊す作戦で問題解決です!

プラントハンガーは、
見た目がおしゃれになる&掃除が楽になる!

もちろん天井じゃなくて壁掛けしてもオシャレ♡!

植物だけじゃなくて色々応用できそうですよね。
デスク回りにちょっとした小物入れを吊るしたり、ドレッサー回りにメイクブラシ入れを吊るしたりとか…♡

とっても簡単なのでみなさんも是非チャレンジしてみてくださいね(^^)