ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【自作】手作りオーガニックメイク落としシートの作り方ver.2

この記事をシェアする

スポンサーリンク

先日ご紹介した手作りのメイク落としのシートの作り方
オーガニックの材料を使っているので肌断食している私でも気持ちよく使えてとても気に入っているのですが、材料の1つであるベビー用石鹸の量が多かったのか(?)目に染みて毎回泣いています(・_・、)

ということで目に染みないようにちょっぴり改善しました!

【自作】手作りオーガニックメイク落としシートの作り方ver.2

改善といっても、前回のレシピ

精製水
ベビー用石鹸
ココナッツオイル
コットン

からベビー用シャンプーを抜いただけ。

分量は前回と一緒です。



これだけで目の周りをゴシゴシしても目に染みなくなり問題解決。

アイメイクも前回のレシピと変わらずよく落ちます。


今回の分(ver2.)はアイメイク用に使って、まだ残っている前回の分(ver.1)はお肌全体に使って消費しようと思います。

ver.1がなくなったら今後ver.2だけで運用していくつもりです。


グーグル先生によると、精製水はミネラルウォーターとあまり変わりないようですので、今回も家にあった飲料水を使いました。


オイルはココナッツオイルじゃなくてもホホバオイルやオリーブオイル・ベビーオイルなどお好みのオイルでOK。


家にあるものですぐにできるのでみなさんも是非試してみてくださいね(^^)

おわりに


(画像はこちらで作成しました)

顔を洗うのが面倒くさいズボラーなので、拭くだけ簡単なメイク落としシートが大好き!

手作りメイク落としシートで拭いた後は、ココナッツオイルのお陰でお肌が自動的に保湿されてしっとりもちもちに。
(シートで拭いた後、洗顔はしません)

とってもお安く作れるのでいっぱい使っても気にならないのも嬉しい(^^)


金色の無精製のホホバオイルはビタミンE・A・B、アミノ酸などの栄養が透明のホホバオイルよりも多く含まれていてアンチエイジング効果もあるそうなので、今度はホホバオイルで作ってみたいです(^^)