ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【DIY】キッチンのゴミ箱を可動式にしました

スポンサーリンク

我が家のキッチンの一角
(ワゴンの左は廊下にへ、ゴミ箱の右はリビングへ続きます)

掃除をより簡単にするため、ゴミ箱を可動式にプチDIYしました!

先日Amazonで購入したキャスターとカッティングシートを使います(^^)

ゴミ箱の底はフラットじゃないのでダイレクトにキャスターを付けれません

なので使ってないカラーボックスの側面の板を使います

角にキャスターを付けました
家具用の両面テープ的なもので簡単に(笑)

中央に向かって凹んでるのが気になります(´・_・`)

中央にもキャスターを追加!
本来使うはずのキャスターに付属してたネジもなくさないように一緒にペタリ

凹みがなくなって安定しました(^^)

白のカッティングシートで色もチェーンジ!

うん、いい感じ*\(^o^)/*

これで掃除の時軽く押すだけでゴミをサッとよけれるように!
というかお行儀が悪いですが足で板を蹴って移動させてますwよい子はマネしないでね(笑)
掃除がますます簡単になりました\(^^)/\(^^)/

それにやっぱり色を白にするとよりスッキリしますね!
カッティングシート便利〜♡

まとめ

今回のお片付けのまとめです(^^)

ビフォー

アフター①

アフター②

モノをできるだけ床の上や家具の上に置かないようにすると掃除がすごく簡単に!

ポイントは浮かせて収納または可動式にすること!

今後もどんどん改善していきますよ〜(^^)