読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【DIY】重曹にアロマオイルを落とすだけ!手作り芳香剤を作りました

衣・食・住 衣・食・住-住
スポンサーリンク

いつも市販の芳香剤をリビングやベッドルームに置いていたのですが、重曹に好きなアロマを落とすだけで芳香剤ができると知って、早速挑戦してみました!

とっても簡単なので是非チェックしてくださいね(^^)

材料

  • 重曹
  • お好みのアロマオイル
  • ガラス瓶

重曹とアロマの量は適当でOK!
今回は重曹大さじ2・ジャスミンのエッセンシャルオイル10滴で作りました。

もちろんお好きなアロマを何種類かMixしてもOK!
ご自身のお好みのレシピを見つけてくださいね(^^)

作り方

ガラス瓶に重曹を入れアロマオイルを落としてよく混ぜるだけ!

フルーツが入ってたガラス瓶を使用しました。
小ぶりで形も可愛い♡

▼ニオイが気になってたシュークローゼットに入れました
香りは下から上に上がっていくそうなので、一番下のシューポケットに収納

う〜んいい香り♡

香りは2週間〜1ヶ月ほど保つそうです。
新しいものに変える時、古いものは捨てずにお風呂掃除に再利用するつもりです。
無駄がなくてとっても経済的\(^^)/
リビング・ベッドルーム・バスルームはまだ市販の芳香剤が残ってますので、使い切ったら順次手作り芳香剤に変えていきま〜す(^^)

デコレーションアイデア

リボンやカバー、ラベルなどでデコレーションすると可愛い♡!
ちょっとしたギフトにもいいですね(^^)


画像引用元▶︎Pinterest • The world’s catalog of ideas


画像引用元▶︎Homemade air freshener, Oil and Homemade on Pinterest


画像引用元▶︎The jar, Allergies and Couple on Pinterest

おわりに

今まで買ってた市販の芳香剤、はっきり値段は覚えてませんが多分1つ$4〜5(約400〜500円)ぐらいだと思います。

長持ちはするものの、リビング・ベッドルーム・バスルームに置くとそれだけで約1,500円!

手作り芳香剤はすごく経済的なので、リビング・ベッドルーム・バスルームの他に、玄関・シュークローゼット・ランドリールーム・キッチンなどなど、他にもちょっと気になってるところに気軽に置ける!

毎月1日と15日を芳香剤を作る日にするなど習慣化して、年中家の中全体をいい香りに保とうと思います(^^)

もちろん古い芳香剤は捨てずにお風呂掃除として再利用しますよ〜!

とっても簡単で経済的なので、みなさんも是非お試しくださいね\(^^)/