ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

洗濯中だけに着用する洋服を買い換えました

この記事をシェアする

スポンサーリンク

我が家は月曜と金曜、週2回洗濯します。

洗濯はパンイチになるぐらいの勢いで全部まとめて洗いたい派。
でもさすがにパンイチだと寒いし落ち着かないので(笑)洗濯中に着る専用の洋服があります。

乾燥機があるので洗濯〜乾燥までの約2時間着用するだけの洋服。

洗濯中しか着ないしどうでもいいんだけど、密かにずっと買い換えたいと思ってたもの。

ちょうどいいものを見つけたので買い換えました。

ビフォー

?年前に買ったキャミワンピ

カップ付きなので、洗濯するときはパンイチになってこれを着用するだけ。よけいなものを身に付けてないので洗濯物を全部洗えてすっきり!

買い換えたくてモヤモヤしてた理由は、この色と柄と形と…
全て(笑)!
10〜20代の時はことあるごとにピンクを選んでしまってたのですが、もうピンクはNGなお年頃(笑)

最後にラグとして使用して手放します。

アフター

激安の殿堂ドン・ウォルマートで見つけたこちらのキャミワンピ。カップ付き。

バックスタイルも可愛い♡

9.88ドル(約988円)がセールで7ドル(約700円)に!あんまり安くなってにゃい

タグにはジュニア・Sサイズとの記載が

本当は着画撮りたかったけど、胸元がセクシーすぎてグーグル先生に怒られそうだったので自粛。

アメリカのティーンエイジャーはこんな胸元が開いた服を着るのか!
けしからん!( ゚д゚)クワッ

洗濯中専用ワンピの洗濯タイミング

この洗濯中専用ワンピはネットに入れて最初にタオル類と一緒に洗濯します。この時は部屋着を着用しています。

そして白もの・黒ものを洗濯。この頃にはタオル類と共にワンピの洗濯・乾燥も終わってるので部屋着を脱いでワンピを着用します。

そして最後に色ものを部屋着と一緒に洗濯。
色もの&部屋着が乾燥まで終わったらワンピの上から部屋着をオン。

ワンピだけじゃ肌寒い時もあるけど、洗濯〜乾燥まで約2時間で終わるので我慢(笑)(冬は何か羽織ります)
乾燥機から取り出したばっかりの洋服は暖かくて気持ちいい〜✧*.

この洗濯中専用ワンピのおかげで全部まとめて洗濯できてとても気に入ってます(^^)

ちなみにこちらが部屋着です

おわりに

f:id:papiko8-l:20170725085145g:plain
(画像はこちらで作成しました)

洋服はかなり断捨離しましたが、やっぱりなかなか合計10着とか20着とかの域に達せません。
理由は、今はほとんど雨も降らず一年中気候がいいカリフォルニアに住んでますが、2年以内に年間の半分以上が雨で寒い地域に転勤になるのがほぼ確定してるからです。(ちなみにアメリカ・ワシントン州)
沖縄〜北海道に移動する以上の距離感。アメリカはでっかいどう。

カリフォルニアに定住するんだったら厚手のコートやセーター、裏起毛のレギンス・トレンカ、スノーブーツ・レインブーツ・レインコートなどなど、いっぱい手放せる自信があるのですが、真逆な感じの気候のとこに(ほぼ)移動確定。しかも2年なんてあっという間です。

トロピカルな洋服も必要だし、北国の洋服・雨具も必要。
なのでせめてパジャマと部屋着は洗い替えを用意せず1セットずつと決めてミニマルに。
締めるところは締める!というマイルールです。

ちなみにちょっぴり不便な海外暮らし&転勤族という生き方は人生そのものが旅行みたいですごく気に入ってます♡!

洋服をなかなか手放せない方は、まずは部屋着とパジャマを最小限にしてみましょう✧*.