読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

キャリーケースを3つ所有している私のキャリーケース収納法

スポンサーリンク

私は、大・中・小、3つのキャリーケースを持っています。

海外在住なので、日本に長期で帰国するときは大きいのを使いたいし、アメリカ国内に旅行に行く時は中〜小を使いたいです。
なので私にとって3つのキャリーケースは必須アイテム。

3つもあればかさばるキャリーケースも、マトショーリカ風にして収納すれば場所もとらずスッキリ収納できますよ(^^)

キャリーケースご紹介


左:10年以上前に1,000円ぐらいで買ったもの。折り畳めるし軽くていいです!
中:無印の60Lのもの。シンプルだけど多機能!
右:かなり大きいです。渡米する前後約1ヶ月間、これとカンケンだけで生活しました。

収納方法

収納方法はいたって簡単。
一番大きいものに中・小を収納するだけ。

マトリョーシカ風収納術です(笑)

ビフォー

3つあったキャリーバッグが、

アフター

1つになりました(^^)

キャリーケースの中には旅行グッズを収納

【上段】
旅行用の貴重品入れ、パスポート、エアークッション(100均)

【下段】
外貨、ついつい忘れがちな歯ブラシセット、何かと使える透明の袋

これらをキャリーケースの外のファスナーポケットにしまっています。

▼パスポートや外貨などの貴重品は鍵をかけて

▼その他はキーホルダーを付けているファスナーポケットに

▼このキーホルダーは100均で買ったもので、実はメジャーなんです(^^)

持ち込めるスーツケースや手荷物の大きさなど、航空会社によって違いがありますが、これがあればサっと確認できて便利です(^^)
特にLCCは会社によって細かな規定があるようですので持っていると安心です。
100均のトラベルコーナーではなく、お裁縫コーナーで見付けました☆

まとめ

以前はキャリーケースの中にシーズンオフの洋服やあまり使わないモノをしまっていました。

が、モノを減らし始めてからは、全シーズンの服が小さなスペースに収まるようになり、わざわざキャリーケースに入れる必要がなくなりました。
衣替えいらずのクローゼットは楽ですね(^^)

あまり使わないモノは大体手放しましたし、あまり使わないものをキャリーケースの中にしまっていたら開けるのが面倒で、余計使わなくなるのがオチです。
なので中のキャリーケースの中身は空っぽにしています。

ミニマリズムに目覚めてから洋服やモノを減らした結果、前はいくつあっても足りなかったクローゼット用の収納ボックスも激減。
大きなキャリーケースを余裕で置けるスペースができました(^^)

我が家のクローゼットもそのうち公開したいと思います!