読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

アメリカとメキシコの国境を実際に見たら「もっと頑丈な壁を作った方がいいよね!」って普通に思った件。

スポンサーリンク

今年の春にアメリカに移住してきて色んな所に観光に行きましたが、その中でも特に印象に残っているのはアメリカとメキシコのボーダー(国境)。

行ってみると、ただの主婦の私でさえ「これ、セキュリティ甘過ぎだろ!」と心配になるほど。
銃や違法薬物など、小さな物の受け渡しは余裕でできそうだし、頑張れば密入国できるような造りだったので衝撃的でした!

トランプ氏の「メキシコとの国境に頑丈な壁を造る」との発言が注目されていますが、「うん!した方がいいよ!!」と全力で賛成します!

ボーダーについて

アメリカ=メキシコ国境は、4つのアメリカ合衆国の州と6つのメキシコの州に接している。
アメリカ=メキシコ国境 - Wikipedia

接している4つの州とは西から、
カリフォルニア州、アリゾナ州、ニューメキシコ州、テキサス州
です。

私が行ったところは一番西の国境です!

ボーダー・フィールド・ステート・パークへ

Border Field State Parkはカリフォルニア州立公園。入場などはありません(^^)
HP▶︎Border Field SP

まずは公園の入り口に車を停めて、入り口と看板をパシャリ。

広大な公園の中を歩いて行きます
遠目にアメリカとメキシコを分けるフェンスも見える〜!ワクワク♡

のどかですね〜

アメリカとメキシコの国境のビーチへ到着!
え、海の中のフェンス思ったより短くない?

高い&足をかけて登ったりできないようにはなってるけど、
あっち側でドンパチやってたら流れ弾に当たる可能性あるよね?

フェンスの隙間に手を入れてメキシコ側をパシャリ
まだ4月だったのにも関わらず、海水浴で賑わってるメキシカンビーチ

アメリカ側は静かな公園だけど、メキシコ側は建物がいっぱいで街って感じ!

こんな感じでフェンスが続いています

感想

天気も景色もよくてかなり楽しかったのですが、それを抜きにしてセキュリティ的にどう思いますか⁉︎

写真の通り、メキシコ側との国境はフェンスです。
男性の腕も余裕で通るぐらいのフェンスなので、ネット上にはフェンス越しに握手している写真もあります。

先述したように、ガンや違法薬物などの受け渡しは余裕(と思う)。
それに海に続くフェンスも夜、暗い時に頑張れば密入国できそうですよね⁉︎
捕まらないようにフェンス沿いじゃなくて、頑張って泳いでもいけそうだし…

セキュリティカメラはもちろんあると思いますが、ガードする警察?や軍人?も全然いないし、本当にこれでいいのか⁉︎と腰が抜けました!
(一応車で定期的にパトロールしてるようです)

島国である日本は国境というものがないし、これが私の初めての国境体験だったので拍子抜けしました!

よくテレビや映画で見る韓国と北朝鮮ほどじゃないにしても、警察や軍人が一定間隔で銃を持って威嚇&牽制してるものだと思っていたので…

私はトランプ氏の支持者ではありませんが、国境に頑丈な壁を作る案は「当たり前だろ!」と思います。
てかむしろ今までよくこれについて大きく議論されなかったなぁ〜と思います!

「アメリカ メキシコ 国境」などでググるといっぱい写真が出てきますので、是非ご自身の目でお確かめください!