ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

アメリカ人は日本人よりも優しいと思う件。

この記事をシェアする

スポンサーリンク

渡米して2年経ちました。


渡米する前は日本人って礼儀正しくて優しい人種だと思ってたのですが、

実際にアメリカで生活してみると、アメリカ人って日本人よりも優しいのでは?と思うようになりました!

f:id:papiko8-l:20180711055607g:plain

サクッと助けてくれる

私は仕事柄(在宅ワーク)郵便局へよく行くのですが、

妊娠中、大きな段ボールを車から降ろして郵便局へ持ち込もうとすると、

「手伝いましょうか?」

と毎回必ずと言っていいほど、誰かしら声を掛けてもらっていました。


妊娠中じゃなくても大きな段ボールを抱えているときは大体みなさん声を掛けてくれます。


私が女性だから男性が助けてくれるという訳ではなく、女性の方も気軽に声を掛けてくれるんです。


昨日も仕事で2つの郵送会社へ行きました。


アメリカでは赤ちゃんを車に置いて車を離れるのは違法なので、

コンビニにちょっとお買い物行くときはもちろん、郵便局などに行くときも連れて行かなきゃいけません。


姫をカーシートから抱っこ紐に移動させて段ボールを持って歩いてると2回ともお声が掛かり、

2回ともお言葉に甘えて助けてもらいました(^^)


よくよく考えてみると、日本ではこういうことなかったような?


日本人は家族や友達には優しくしても、見知らぬ通行人には冷たいような気がします。


この冷たさは警戒心からくるもので、自分の身を守るためかもしれませんが…


アメリカ人は声の掛け方も気さくで当たり前のようにサクっと助けてくれる。


前々からアメリカ人は優しいな~と思っていたのですが、

昨日1日に2度も助けられて、やっぱりそうだと確信しました!

あとがき

f:id:papiko8-l:20180711055903g:plain
(画像はこちらで作成しました)

1日に2度も助けてもらって、とっても気持ちがよかったのですが、

車で帰る途中、女性から中指を立てられてしまいました。


私がうっかり運転ミスをしてしまい、100%私に非があったので仕方ないです(>_<)


その方の運転スキルのお陰で事故にならなかったので感謝しています。


せっかく気持ちがいい1日だったのですが、私のミスのせいでイヤな気分になってしましました…


まぁすぐにまた助けられるだろうし、気持ちのいい日は先送りされたんだと、調子に乗ってる私なのでした(^^)/