読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

ベランダにキャンプ用のテーブルとイスを設置してBBQスペース兼ワーキングスペースを作りました!

スポンサーリンク

先日、ディスカウントストアのWalmartでキャンプ用のテーブルとイスを購入しました!

早速設置してバーベキューや仕事スペースとして毎日愛用しているのでご紹介します(^^)

お披露目

コールマンの折りたたみチェア 34.97ドル(約3,500円)×2


色々な種類・大きさのイスが売ってあり、実際に色々と座ってみたのですが、これが一番座り心地がよくて、お値段もお手頃でした!
カップホルダーも2つあるし、デザインもシンプルでいい感じです♪

LifeTimeの折りたたみテーブル 32.88ドル(約3,300円)


シンプルで大きめのテーブル。
女性一人でも簡単に広げて畳める。
畳むと持ち手がついているので持ち運びも簡単!
超軽量ではないけど、女性一人でも片手で持ち運べるぐらいです。

合計


テーブル1つとチェアー2脚の合計は、消費税入れて112.07ドル(約11,200円)でした!

畳んでみた

Colemanのチェアは収納袋付き。でもその袋を使わなくてもイス自体に持ち手が付いてるデザイン!機能的!!
テーブルは畳んでもそんなに厚くなく、コンパクトでいい感じ!

これなら普段はベランダで日常的に使って、ビーチやキャンプに行くときはサッと折り畳んで車に詰め込んで、急な来客時はテーブルやイスを室内で使う、
など、365日色々な場面で有効活用できるので無駄がないです!

朝のコーヒータイムに

朝起きて、洗面や掃除を終わらせると、ベランダでコーヒータイム。
コーヒーを飲みながらブログをチェックしたり、ボーッと外の景色を眺めたりして目を覚まします。
ベランダからは家庭菜園のプランターと外の景色が楽しめて、朝から気持ちいい!

仕事・勉強スペースに

コーヒータイムが終わったらそのままベランダで仕事や勉強をします。
顔を上げると空や緑が見えるので、スマホやパソコンで疲れた目を定期的に休ませます。
鳥のさえずりや木々の揺れる音を聞きながらの仕事や勉強はリラックスしながらも集中できて作業が捗ります!

ランチ

入り口はダイニングキッチンにつながっているので、ランチを用意したらサッとベランダへ運べます。
ランチは大体前日の残り物を食べることが多いのですが、外で食べるご飯はなんでこんなにおいしいんでしょうか?

ランチを終えるとまた仕事や勉強に戻ります。

ディナー

買ってから毎日のようにベランダでBBQしています!
日本から持ってきたホットプレートが大活躍!
外なら煙も気にならないし、炭と違って準備も後かたづけも楽チン!

パスタなど、BBQじゃない食事もベランダに運んでお酒を飲みながらいただいたり・・・

おしゃれなジャズミュージックなどを聞きながらのディナーは、1日の疲れを癒してくれてとってもおいしいです!

なんか毎日すごく幸せ~♡

まとめ

テーブルとイスを買ってから一日の大半を外で過ごすようになりました。

前は仕事・勉強などを集中してしたいときはスタバに行っていたのですが、もう行く必要ないかも??
スタバ代1、2ヶ月分でテーブルとイスの値段を回収できますね(笑)

我が家にはダイニングテーブルがなく、ちょっと欲しいな、と思っていたのですがもう必要ありません!
冬、寒くてベランダに出られなくなったらダイニングキッチンに運んでダイニングテーブルとして使おうと思います。

我が家は転勤族なので、次の家はどうなるか分かりません。
もしかしたら次の家はベランダや庭がないかもしれないし、日本に戻ることになって、日本のコンパクトな家に住むことになるかもしれない。
もしそうなったとしても、キャンピング用品なら家の中でも使えるし、コンパクトに収納することもできる。

一人暮らしの方は家具をキャンプ用品にすれば、引っ越しは家財道具含めても段ボール1、2個とスーツケースだけというのも現実的に!

ミニマリストやシンプルライフを目指している方はキャンプ用品を活用するという選択肢を常に持っておくの、おすすめですよ(^^)

キャンプ用品を選ぶ時は、最終的にネットで注文するのもいいと思いますが、やっぱり実際に店頭に行くのが一番。
実際に手にとって確かめてみると、デザインがよくて部屋の中でも十分使える、お気に入りがきっと見つかると思います(^^)

キャンプ用品を日常的に使うと無駄がなく、身軽で、心も軽やかに♪

それではみなさま、今日もよい一日を〜♡