読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

先月手放した洋服たちと、お気に入りの洋服を手放す時の気持ち

モノ モノ-減った物
スポンサーリンク

引っ越して2ヶ月経った今もまだ、我が家には洗濯機と乾燥機がまだありません(業者の手違いで)。
未だにコインランドラー(?)です。

なので洗濯物を減らすため、手放す服を最後に着用して断捨離しています。

それではその後旅立っていったお洋服たちをご紹介します(^^)

プリントTシャツ

もらいもの

結構気に入ってたのですが、いつ誰にどこでもらったか全く記憶にないです!笑よく着てたのですが、何かポップで若い。
何だかときめかなくなってしまったので手放すことにしました。

キラキラビジューTシャツ

もらいもの(タイのお土産)

すごくキラキラしてて可愛いのですが、サイズが小さい。チビTです。
もっとゆるっと着れるデザインだったらお気に入りの一着になったと思います。残念。

タンクトップ

リサイクルショップで購入

100円とか300円とかだったので特に何も考えずに買ったタンクトップ。
ピンクでロゴも若いし、そもそも日焼けが気になって肩を出すことはないので手放すことにしました。

フラワープリントマキシワンピ

しまむら購入品

かなり気に入ってて最近までよく着用していました。この間の日本~アメリカのフライトの時も着用。フライトの時はキチンと見えるのに実は楽チンなマキシワンピがおすすめですよ(^^)
くたびれてきてるなーと思っていたところ、最終的に少し破けているのを発見。手放すことに。

小物

帽子たち

くたびれたものや似合わなくなったものたち。

最後に着用はしてませんが手放しました。

パール風ブレスレット

GUのもの。2連です。

パラコードブレスレットをつけるようになったので手放すことにしました。

最後に

前はお気に入りの洋服が破けたりくたびれたりして手放さないといけなくなった時、すごく悲しくなっていました。今思うとモノに執着していたんだと思います。

ところが今は「くたびれるぐらい愛用して手放すことになった」ってなんだか素敵だなぁって思う自分がいます。
ちょっとは悲しい気持ちもあるのですが、「これを手放したらまた新しいお気に入りのモノとの出会いがある」って思えるようになったんです。

マキシワンピは私の必須アイテム。それが色や形を変えてキレイになってまた私のところへやってくる。そう思うと悲しい気持ちよりも嬉しくてワクワクする気持ちの方が大きいのです(^^)

みなさんの意識高いブログのお陰で、私もミニマリストとして日々成長しているんだと思います!
ありがとうございます*\(^o^)/*

ちなみに洗濯機は後1~2週間で届く予定です。
届くまでは私服の制服化をするのが難しいので、まだしていませんが、みなさんのブログを読んで妄想ばっかりしていたので、ある程度は決まっています笑

早く洗濯機こないかな〜(^^)