ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【書評】バイリンガルニュースMamiの文字おしゃべり【レビュー】

スポンサーリンク

日本語と英語でニュースを紹介する、Podcast総合ランキング1位の無料英会話番組「バイリンガルニュース」
英語学習のために前から聞いているお気に入りポッドキャストです。

MCのマイケルとマミ(二人ともバイリンガル)が選ぶニューストピックは科学や宇宙系などの最新のサイエンスレポートネタが多め。
サイエンス好きな私は、英語を学びながら最新の科学レポートも学べる、この番組の大ファンなのです!

バイリンガルニュース (Bilingual News)

バイリンガルニュース (Bilingual News)

  • Michael & Mami
  • 言語コース
  • ¥0
そして今回ご紹介する「バイリンガルニュースMamiの文字おしゃべり」は、MamiちゃんがWebマガジン「幻冬舎plus」で連載中のコラムを電子書籍化したもの。

Mamiちゃんのコラムはゆる~い女子会のような雰囲気でガールズトーク満載。それだけでも十分楽しめるのですが、たまに書かれている英語学習についてもすごく興味深く勉強になります!

ずいぶん前に購入した本ですが、英語学習のヒントになるところをだけをピックアップ!
備忘録を兼ねてレビューしたいと思います!

日本育ちのバイリンガルMamiが語る、英語ペラペラの道とは!?

Mamiの歴史

幼少期~小学校

英語教育が義務じゃないこの頃から、英語のビデオ・本・CDに囲まれて声に出して読んだり歌ったりしていた。

中学時代

英語教育が始まった中学時代。テスト対策として、
教科書の例文や物語を和訳→英語に直して声に出す→答え合わせ
という練習を繰り返すという丸暗記法。
実際に英語を使う機会は年に一度、ハワイの親戚を訪ねる時だけ。
この頃は言ってることは理解できるけど、返事はパッとできなかった。

高校時代

中学時の丸暗記法を継続。
あとは話すことに慣れれば!と思いニュージーランドに2週間ホームステイしたり、マンツーマンで英会話を習ったりと日々奮闘。
そんな中でも毎日、洋ドラマを見る・洋楽を聴く/歌う・洋雑誌を読むこと、は欠かさない。

大学受験

希望の大学(後に進学することになる)は授業が全て英語で単位制度などもアメリカの大学の形式。
合格するにはTOEFLとSAT(日本でいうのセンター試験)で十分な点をとり、英語で論文を提出する必要があった。
SATとは、日本で言う「国語」。要するに英語を母国語とする人を対象とした英語の学問。
日本人のMamiには相当ハードルが高かったが、負けず嫌いなMamiの心には火が灯り、単語は丸暗記、問題集を読みまくり、ボキャブラリー数が一気にアップ!
努力の甲斐あって無事合格!!

大学時代

授業も日常会話も全て英語だった環境のお陰で自然と今のようなバイリンガルに。

Mamiが気付いたこと

英語を声にだすこと

幼少の頃からずっと一貫してやってきたことは、英語を声に出すこと。

声に出すことで口が慣れ、正しい文章を自分の声を通して繰り返し聞くことで頭に定着する。
正しい文章が頭に定着すると、文法云々ではなく、「He play basketball」等、間違った文章を見ると即座に違和感を感じるようになった。

声を出さずに言語を習得することは、教科書を読むだけでサッカーを拾得しようとするのと同じこと。要するに不可能!

特に歌を歌うことが本当に役に立ったとMamiは語る。

聞く・読む・仕組みとして文法を理解・話す・単語を増やす

上記の5大項目を今思い返すと自然とやっていた。

新しい単語は積極的に使い、歌を歌って口に出す。

日本語は文法用語を全く知らずに2歳の時からしゃべっている。
文法とは「話すときのルール」であり、後から付いてくるもの。
そんなに気にしなくていいじゃん!

マンツーマンの英会話スクールは、ある程度文法を理解して単語やフレーズも頭に入っている状態で、「話すのに慣れる」という目的で通うとかなりの効果が期待できる。
それ以前の超初心者は、先生がペラペラ話すのをただ聞いてるだけになりがち。
英語を聞くだけならネットで無料でいくらでもできるし、お金がもったいない!

継続は力なり

何年も継続してずっと英語に触れているMami。
ポルトガル語の勉強は、ちょっとやって何ヶ月か放置して、またちょっとやって…、を繰り返していて上達していない。

継続のコツはやっぱり楽しんで続けられる方法を見つけること!

Mamiの場合は、高校生の時に読んでいたティーン雑誌。勉強嫌いなのに自ら進んで読んでいた。
今思えばくだらない内容だったけど、生きた英語と海外のティーン文化に触れることができて教材として意味があったと感じている。

Mamiが推すエピソード

英語の勉強で行き詰まっている方やどうしても自信がもてない方にMamiがオススメするのは、
バイリンガルニュース#68(2014/2/24)
言語学の権威、吉田研作先生がゲストで登場した回。
すごくおもしろいし勇気も出る!とMamiが推すスペシャルエピソード!

Mamiのオススメの海外ドラマは?

「好きな海外ドラマは?」ポッドキャストのリスナーなどから受ける定番の質問。

女の子に人気の海外ドラマと言えば「Sex and the City」や「ゴシップガール」。
「SAC」は毎日ばっちりメイクで、雨でもマノロ履いて、NYCなのにマンション広くて・・・など、現実離れしてて共感できない。

「ゴシップガール」は富裕層過ぎてそもそも共感を得るために作製されてない。

と、Mamiは語ります。

そんなMamiのオススメは「Girls」。
2012年にスタートして、エミー賞やゴールデングローブ賞を受賞。以来、毎年賞レースの常連。

内容は、
20代の女の子の日常を描いたもので、キャストがすぐ脱いじゃったり、OCD(脅迫性障害)やHPV(子宮頚がんの原因となるウィルス)など少し扱いにくいテーマがサラっとでてきたりなど、マスコミからも過激(=リアル)と揶揄される、1回30分のドラマシリーズ。

「Girls」に出てくるキャストは、お金はないけど悩みはいっぱい。別にキラキラしてない見た目も普通な、要するにそこら辺にいそうな女の子たちのリアルな日常ドラマ。その普通さ(=リアルさ)がすごく共感できる!

それに普通の女の子の普通の日常を描いたドラマは、日常英会話の学習にピッタリ!とMamiは絶賛!!

まとめ

東京生まれ・東京育ち・留学経験なし、なのに完璧なバイリンガル!なMamiちゃん。

子供の頃から自然と英語に囲まれていて、苦労せずに自然に英語ができてたんだろうな~、と想像していましたが、中学・高校時代、特に大学受験の時なんかは一生懸命勉強してたとは意外でビックリ!

Mamiちゃんが語る英語学習方法はすぐにマネできそうなものばかり!
とにかくアウトプットを増やして今後も英語学習頑張ろうと思います!

私の旦那さまはアメリカ人だけど、日本語を話すのが好きなので、彼相手にあまりアウトプットするのは難しい(私も彼に日本語を覚えてほしい)。そんな私は月々4,950円でレッスン受け放題のオンライン英会話スクールを先月から始めました!
詳しくはコチラ↓

そしてMamiちゃんオススメのドラマ「GIRLS」。
私も早速見てみました!

主人公のハンナはぽっちゃりしていて特別美人じゃない。本当に本当にぽっちゃりなんです!
それに早速1話から脱いでボーイフレンドと・・・♡♡♡笑!

そしてさっきググって知った情報!
シーズン5には水島ヒロが出演してるらしい!えー、気になる!!

ちなみに私はアメリカ在住なのでアメリカNETFLIXで見ました。(アメリカHulu・アメリカAmazonプライムにはなかった)
そして日本Hulu・日本Amazonプライムで検索してみたけどなかったです。
(2016年6月現在)

本書では2014年10月に日本のスター・チャンネルにて放送が始まりましたって書いてありました。
(この本の出版は2014年12月)

日本ではDVDレンタル店とかで借りれるのかな?
そのうち日本Huluとかでもでてくるかも!
要チェックですね!

おまけ

Mamiちゃんが書いたたこの本欲しい!でもKindle版がない(T_T)
海外在住の私は日本Amazonで物が買えないので(配達の関係で)Kindle化のリクエストをポチっとしました。気長に待ちます!
Kindle化のリクエストはパソコンからポチっとできますのでよかったら協力してください(^^)

Mamiちゃんのコラムはこちら
もちろん全部無料で読めます(^^)
www.gentosha.jp