読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【自宅公開&お買い物日記】ミニマリストの玄関周りなど公開!世界一のディスカウントストアチェーン店、ウォルマートでインテリア用品などを購入しました!【お部屋公開】

モノ モノ-増えた物 衣・食・住 衣・食・住-住:自宅公開
スポンサーリンク

先日、大好きなウォルマートにお買い物に行きました♡
ウォルマートはアメリカ最大のディスカウントストアチェーン。日本でいうドンキホーテのようなところ。
食品〜日用品、衣類・電化製品・ガン(銃)!などなど何でも売ってます。
(カリフォルニア州のウォルマートでは実弾用のガンは売ってない模様。他の州では普通に売ってました!)
買ったものの記録も兼ねてご紹介します(^^)

玄関マット


我が家では室内で靴を脱ぐようにしているのですが、業者さんなどは靴を脱がずに文字通り土足で入ってきます。

脱ぐようにお願いしたら脱いでくれる方が大半ですが、引っ越し業者など重いものを運搬するような場合は安全のため会社の規定で靴を脱いで作業ができない場合も。

なので玄関マットは必須アイテム。

シンプルさと靴の汚れを落としてくれそうなガサガサ度を重視して選びました。

お値段約1,000円。

玄関に置いてみた


ガレージにも設置

シンプルで可愛い♡

ちなみに…

玄関前の階段には…

ノーシューズサインを置いています。

Take off your shoes
Or clean my carpet
ー your choice ー

シンプルだけどユーモアもある表現で気に入ってます(^^)

ネットで「no shoes sign」で画像検索して気に入ったものをプリントアウトして額に入れただけ。
バックグラウンドにはサインに合う手ぬぐいを敷きました。

カーペット

オフィスチェアーの足でフローリングの傷みを防止する為に購入。

お値段約1,300円。

本当は何も敷かない方が掃除もしやすいし見た目も好きなのですが、退去時にダメージがあるとチャージされてしまうので、それを考えるとお安い買い物だと思って前向きに考えています(^^)

敷いてみた

ダイニングキッチンの出窓部分にパソコンデスクを置いています。

元々はドレッサーですが、三面鏡を取ってデスクにしました。

ミラーは階段の飾り棚に置いています。

まとめ

ものを増やしたくないのですが、必要性とお値段を考えていいお買い物だったと思います。

我が家は転勤族なのでまた何年か後に引っ越しするのは確定です。

このくらいのお値段だと引っ越しの時には結構汚れてるだろうし気軽に捨てれます。
そしてまた新しい家で新しいマットやラグを新調できる。

何年かに1回強制的に暮らしをリセットできる転勤族という生き方、世界中をタダで旅行してる(旦那さまの職場が費用を全部負担してくれる)ようで結構気に入ってます(^^)