ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

【英語学習】月額4,950円で授業受け放題!オンライン英会話スクールのNative Campで1週間無料体験をした結果!

この記事をシェアする

スポンサーリンク

私は現在アメリカ在住で旦那さまはアメリカ人。
英語は日々の旦那さまとの会話や生活で自然と身につくのでは?と思われますが、旦那さまは日本語学習中で、彼の希望で私は普段日本語で話しています。
お陰様で日本語が全く分からなかったのに、今では簡単な日本語なら理解できるし、うちの両親とも少し話せるようになって私もうれしいのですが・・・

一方で私は、旦那さまに日本語で話しかけるようにしてから私の英語力はガタ落ち。
何か話しかけられても以前のようにパっと口から英語が出てこないのです。
それからというもの、自分の発音や英語力のなさにコンプレックスを感じるようになってしまい、人と話すのがおっくうに感じて人前ではついつい無口になってしまう・・・
話さないからまた英語力が落ちていくという負のスパイラル。。

自分の苦手意識を克服するため参考書などを使って日々勉強。
机上の勉強だけではなく、実際に話してアウトプットできるオンライン英会話にも興味がありましたが、料金がネックでスタートするのをずっと見送っていました。

ですが先日、よさそうなオンライン英会話スクール「ネイティブキャンプ」を発見!
早速無料トライアルを試してみることに!!


ネイティブキャンプとは?

詳しくは後にご紹介する公式サイトや私がネイティブキャンプを始めるきっかけになったブログ記事に書いてありますが、簡単にご紹介します。

●月額4,950円(税込)でレッスン受け放題!

●予約不要で24時間パソコンやスマホを使っていつでもどこでも英会話レッスンができる!(予約することもできます)

●レッスンはコース別、教材別から選べて種類も豊富!

  • コース別(初心者コース~ビジネスコース、キッズコースなど)
  • 教材別(文法、スピーキング、フリートークなど)

先生とのフリートークのレッスン中に質問して聞いたのですが、先生方はみんなフィリピン人。在宅勤務ではなく、フィリピンにある事務所に出勤してお仕事をするというスタイルだそうです。会社自体は日本の会社で、フィリピン講師による日本人向けのオンライン英会話スクールとのこと。

授業はできるだけ毎回違う先生を選びましたが、フィリピン訛りを感じることもあまりなく、みんなきれいな発音だなと思いました。

在籍は何名か分かりませんが、100人とか200人とかいると思います。
9割は若い女性でしかも美人も多いので、お酒片手にフリートーク目的で入会している男性も多いはず?

★公式サイト

2015年2月上旬オープンのオンライン英会話サイト
事前会員登録で2ヶ月間の受講料が無料に!
NativeCAMP会員登録へ

★私が入会したキッカケとなったブログ記事

話し放題!オンライン英会話ネイティブキャンプが怪物すぎる。比較、評判、活用法含めておすすめをご紹介 - コスパ最強!!一人暮らしの簡単節約料理レシピ
他の英会話スクールとの比較や授業の進め方など書いてあってとてもためになりました(^^)

私の無料トライアルレッスン履歴

7日間の無料期間で受けた授業数は74回
時間は27時間41分(1,661分)
57人の先生方の授業を受けました。
(1日あたり平均約10回、約4時間)

他のスクールとの比較

オンライン英会話学校で有名なレアジョブ英会話は、

「毎日25分プラン」で月額6,264円(税込)-最安値コース
→25分のレッスンを1回1日受講可能
= 月最大12.5時間(750分)

「毎日100分プラン」で月額17,280円(税込)-最高値コース
→25分のレッスンを1日4回受講可能
= 月最大50時間(3,000分)

です。

つまり今回、7日間だけですでにレアジョブの最安値コース1ヶ月分の2倍以上勉強したことになります。

このペースで1ヶ月勉強を続ければ、
ネイティブキャンプ
110.7時間(6,644分)/4,950円
レアジョブ
50時間(3,000分)/17,280円

ということになり、勉強量2倍以上でで授業料は1/3以下になるということに!

とりあえず色々な授業を受けてみる

登録してとりあえず、「初めてのレッスン」「ロールプレー」「フリートーク」などを受けました。

「初めてのレッスン」は自己紹介などで、私には優しすぎました。

「ロールプレー」はシーン別(レストランや空港、ショッピングなど)の会話例を先生と一緒に役割を交代しながら勉強するものでおもしろいなと思いました。
ファーストフード店によく行くのでファーストフードのシーンをやってみることに。
ファーストフード店のシーン1つにしても注文する・クーポンが使えるか確認する・細かな注文ができるようになる、などそれぞれ教材があり独立したレッスンになっているので極めることができます。

「フリートーク」は先生と自由に会話できるスタイル。常識の範囲内でのプライベートな話しやフィリピンの文化や慣習なども聞けてすごく興味深かったです。

まずは基本から

一通り色々と試してみた後、文法を中心に授業を受けました。
私は結構何でも論理的に思考したり理解することが好きなので基本からいこうと思ったからです。

文法コースは入門・初級・中級・中上級に分かれていて順番に授業を受けました。

7日間で初級のレッスン60まで進みました!

授業中の挨拶と雑談

授業の始めと終わりには先生と軽く挨拶し、授業中にも先生と雑談をしたりします。
初めは挨拶ついでに
「もうランチ食べた?何食べたの?」
などの簡単な雑談に
「Yes, I ate a chicken sandwich.」、「Not yet, but I'm gonna eat something after this class.」
など答えることはもちろんできるのですが、緊張していたせいもあり、
「あなたは何食べたの?」、「いつも何食べてるの?」、「へ~、ライスが好きなんだね、やっぱりアジア人はライス好きだよね!」
など次の会話につながる気の利いた言葉がでてこず会話が盛り上がらなかったのですが、だんだん慣れてきて友達とするような挨拶や雑談もスムーズにできるようになってきました。

iPhoneで授業を受ける

授業はパソコンかiPhoneで受けることができます。(アンドロイドアプリは現在開発中とのこと)
私の安物のパソコンより、iPhoneの方が動作がサクサク動くので私はiPhoneで授業を受けています。

上に先生のライブ映像、下に受ける授業のテキストが表示されます。
先生の顔を見ながら、同時にテキストをスクロールして授業を進めます。
ライブ映像で先生の口の動きを見れるので発音の練習に役立ちます。

トライアルが終わって

7日間授業をすると先生たちとも気軽に話せるようになり、iPhoneでの操作方法、授業の進め方など一通り分かってきて、かなり慣れてきました。

はじめは無料期間だけガッツリやって退会しようかなと思ったのですが、料金、システム共に気にいったので続けることにしました!

まとめ

オンライン英会話スクールは初めてだったのですが、このネイティブキャンプはとてもいい学校だと思います!

普通のオンラインスクールは24時間営業じゃないし予約必須なのが一般的なようですが、ネイティヴキャンプなら何となく空いた時間に友達にラインで電話するような感覚でiPhoneから授業が受けれます。

時間帯や先生の数によってはすぐに授業が受けることができないこともありますが、1レッスンは25分と決まっていますので、何十分も何時間も待たされることもなく大体いつもサクっと授業を受けることができました!

計画的に授業を受けたい人は予約することもできますし、私も予約をして授業を受けたこともありますが、予約しなくても大体いつもすぐに授業を受けることができたのであんまり活用しませんでした。

先ほども書きましたが、とても気に入ったので続けることにしましたので、またレビューしたいと思います(^^)



2015年2月上旬オープンのオンライン英会話サイト
事前会員登録で2ヶ月間の受講料が無料に!
NativeCAMP会員登録へ