読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

アメリカに着いたらすぐ設定!【アメリカ放題設定方法】

IT・ガジェット
スポンサーリンク

アメリカ放題を利用するために渡米前にドコモからソフトバンクに乗り換えました!

アメリカに行っても番号そのままで
●日本・アメリカへの固定/携帯電話への通話(発信も着信も)
●インターネットへの接続
が無料で使えるアメリカ放題。

なぜ無料なのかというとソフトバンクがアメリカのSprintという携帯電話会社を買収したから。
スプリントのネットワークを使っている限り無料電話・インターネットが楽しめるのですが、間違えて他の携帯会社のネットワークを使ってしまうと高額な通信料を請求される可能性も・・・!?

今回はそういうことがないよう、設定方法や注意事項をまとめてみました!

設定方法(インターネット)

・設定 > モバイルデータ通信 > オン
・モバイルデータ通信のオプション > データローミング > オフ

設定 > キャリア > 自動 > オン

一番最後のキャリアを自動にするとSprint以外の会社の名前が画面左上に表示される時もありますが、それで大丈夫です。(ソフトバンクのコールセンターに確認済みです)
コールセンターの方曰く、左上にSprint以外の会社の名前が表示されてもSprintにしかつながらないようiPhoneに設定を施しているとのこと。

注意事項

上記の設定はインターネットについてです。
コールセンターの方に、電話をかけるときは画面左上にSprintと表示されているのを確認してからかけるように言われました。
電話の場合はSprint以外の会社にもつながるようになっているそうです!

電話をかける時はスプリントの電波が安定したところでかけましょう!

私の場合

インターネットは設定してしまえばSprintにしかつながらないようになっているので安心ですね。

電話の場合、チキンな私は左上にSprintと表示されていても何となく怖いので友達と電話する時はできるだけFaceTimeLINEなどを利用しています。まぁ左上にSprintと表示されていれば大丈夫なんですけどね。チキンなので。
実際、旦那さまはガンガン電話しまくってますが、本当に通話料かかってないです。ゼロです!アメリカ放題三昧しています!

それとチキンな私はほぼ毎日My SoftBankへアクセスして余計に通信料がかかっていないかチェックしています!(自分と旦那さまの分両方)

まだアメリカに到着して日が浅いのですが、今のところアメリカ放題にはとても満足しています!

今回は設定のお話しでしたが、アメリカ放題についてのレビューはまた改めて書きたいと思います!