読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

高速バスで東京へ行ってみました!

その他
スポンサーリンク

先日、アメリカビザ申請の関係で東京へ高速バスで行ってみました。今までの人生の中であんなに長時間バスに揺られたのは初めてだったけど、以外と平気でした!

というかむしろ高速バスのファンになりました\(^o^)/

f:id:papiko8-l:20151222203311j:plain

高速バスを選んだ理由

1番はもちろんお値段です!新幹線の1/3ぐらいです!!

トイレなしですがトイレ休憩は2,3時間に1回あります。トイレありのバスだと3,000円ぐらいプラスになります。

ちなみに楽天トラベルの高速バスで検索・予約しました。ポントも貯まってお得です(^^)

今回行って、次の週にもまた東京へ行かなきゃいけないので、(VISAのため)2回とも新幹線使ったらどんだけカネかかるんじゃー!ってことでやはり節約のためです。

睡眠中に移動できるというのに魅力を感じました。新幹線や飛行機だったら早起きして準備して移動して、それから自分の用事にとりかかります。移動だけで疲れそうです。その点、深夜バスだと寝て起きたら現場近くに到着しているので、バスを降りたら最寄りのトイレで身支度してエナジー満タンで用事にとりかかれます。 

東京の早朝のトイレは身支度してる人がいっぱいいますので、堂々と顔洗ったり歯磨いたり着替えたりできます。

 

実際のスケジュールはこんな感じでした

<1日目>

いつも通り仕事へ

仕事から帰ってお風呂、食事をすませる

夜バスに乗る・・・車中泊

<2日目>

早朝(7:00頃?)到着・・・近くのトイレで身支度、用事を済ませショッピング&食事へ♪

夜バスに乗る・・・車中泊

 

<3日目>

朝帰宅

 

もし高速バスを選ばなかったら?のスケジュール

<前日>

いつも通り仕事へ

仕事から帰っていつも通り過ごし、自宅で就寝

 

<当日>

早起きして新幹線の駅または飛行場を目指す

移動に2~5時間?、用事を済ませショッピング&食事へ

夜、新幹線または飛行機を使い帰宅

 

私の見解

ホテル代と同じぐらいかそれより安い値段で寝る&移動ができる高速バスは素晴らしいです!朝早くから仕事や用事があるなら、前日に現場近くに前乗りしてホテル代払うより高速バスがいいと思います。(もちろん費用を全部会社持ちなら話は別ですが)

 

それに以外と寝れます!(わたし調べ)ぐっすりと寝るためにバスに乗る当日は仕事をハードにこなしましたし、車内では耳栓替わりにずっとオーディオブックを聞いてました。隣の席の女子はずーーーっと寝てました(笑)

 

今回の旅について

今回の旅ですっかり高速バスファンになったので、次週また東京に行くのも高速バスに決定です!今回は一人旅だったので自分の好きなようにプランニングできたのですが、次回は旦那さまもついてくるので100%自分の望むようにはなりません。

例えば今回は節約のためトイレなしのバスをチョイスしましたが(往復)、旦那さまが「トイレないとヤだ」というので次回はトイレありのバスになります(往復)。

ですので「高速バスで東京へ行きました!」のトイレ付き編を近々レポートしたいと思いますのでお楽しみに♪!