ミニマリストinアメリカ

アメリカ人夫とアメリカ・カリフォルニア州で暮らすミニマリスト主婦のブログ

自宅で写真を全部データ化して写真の断捨離に成功!

この記事をシェアする

スポンサーリンク

私はミニマリストに憧れるプチミニマリストです。ミニマリストになるための第一歩として本や書類などの電子化はすでに実行済みです!

この間、写真もデータ化して全部断捨離したのでレポートしたいと思います!

f:id:papiko8-l:20160110064606j:plain

業者に依頼?

最初は業者に依頼しようかと思いました。1枚5円とかでそんなに高額ではないし、私は週6で働いていてあまり時間もないし…
でもプリクラやプリ帳もデータ化したい!でもそれは業者に委託できない…
よし!自分でホームプリンターでやってみよう!
 

スキャンしてトリミング

家で普段使用しているパソコンとプリンター(複合機・スキャン機能付き)をUSBで繋いでスキャン!スキャンしたデータをペイントでトリミング!
普通の写真はもちろん、小さく切られたプリクラ・無印のノートで作ったプリ帳・チェキで撮った写真・昔の証明写真・・・などなど思ってた以上に簡単でキレイに全部データ化できました!

作業を小分けにする

私の場合まず、”プリクラ・プリ帳・チェキ・普通の写真・その他”という風に分類し、「今日はプリクラを処理する日」と自分の中で決めて、時間がある日に1日1分類ずつ作業を進めていきました。

普通の写真もイベントや年代別に分類して時間がある日にちょこちょこ作業。まずは淡々とスキャンして、淡々とトリミングをする。

夜、お酒を飲みながら~、スマホでオーディオブックを聞きながら~、だったので楽しく作業できました(^^)

 

保存先はグーグル先生

データは全部グーグルフォトに保存。クラウドなのでスマホからもパソコンからも出先からもアクセスできて容量は無限大∞。そしてタダ!先生スゴすぎです!
データがいきなり消えたりなど、グーグル先生に限ってはないと思いますが、もしものことを考えて保険でDropBoxにも保存しようかと思ってます。
ネットで読んだ記事によると先生は児童ポルノに厳しいらしく、自分の子供の裸などをうっかりアップしてしまったりしたら突然全データが削除されたることもあるとか!やはりバックアップはあった方が安心できますね。 
 

写真の断捨利完了

自宅のパソコン・自宅のスキャナー(複合機)・ペイント(パソコンにプリインストールされているソフト)を使ったので全写真をタダでデータ化できました!

写真は全部捨てました。ダンボール1箱分断捨利できてスッキリ!

 

次の獲物

今度は手紙類を同じ手順でデータ化しようとたくらんでいます。あと、大きくて自宅のスキャナーじゃデータ化できない卒業アルバムも!

渡米前にしようと思ってますので、またレポします(^^)